LittleBeRRY

宮崎市佐土原の美容室LittleBeRRY リトルベリー。カット/カラー/ヘッドスパなど豊富なメニュー。

MENU
HOME > MENU > air wave vita

air wave vita

キレイを閉じこめ、キレイが続く。憧れのカールへ。
  • air wave vitaの特徴

    air wave vitaの特徴

    ダメージ感なく、ふんわり軽さのあるカールが持続するので、日々の手入れが非常に簡単です。
    その理由は、従来の製品とは違う薬剤と工程、何よりair wave vitaそのものの性能の違いが挙げられます。

    低温での施術を可能にし、髪へのダメージを最小限に抑えることを可能にした本製品に、薬事法に則った原料、基準を順守した推奨化粧品、そしてそれらを最大限に生かすことのできる施術工程により、再現性をアップ。柔らかくコシのあるカールが続きます。

    低温での施術ですので、繰り返しの施術が可能。
    また、施術時間が短く、お客様への負担を減らすことができます。
    カラーヘアにも優しく施術できることも大きな特徴です。

施術工程

  • 1剤で細胞を一度分解

    まずは1剤で細胞を一度分解し、髪質を変化させます。

  • ビタミンCを含んだトリートメント

    通常のパーマでは、次の工程で2剤を使用し強引に髪を固定します。
    しかし、air wave vitaは次の工程でビタミンCを含んだトリートメントで髪に栄養分を与えます。
    つまり、髪をケアしながらパーマをかけることができます。

  • トリートメントが浸透

    その後、ゆっくりと無理なく固定します。その間にトリートメントが浸透します。

  • 風で水分を吸い取り乾かす

    最後に髪を乾かします。通常のデジタルパーマは熱で髪を乾かしますが、
    髪の毛はタンパク質で構成されているため、高温で乾かすと半煮え状態になります。
    半煮え状態になった部分の髪は二度と元の髪質には戻りません。
    air wave vitaでは風で水分を吸い取り乾かすという機能により、施術中だけではなく髪を乾かすという工程に対しても髪の毛のダメージを減らすことができます。

・ダメージ感がなく軽さのあるカールが持続するので、日々の手入が非常に簡単です。
・可変性が高く、アレンジが非常に簡単です。
・低温施術のため、熱ダメージを気にせず繰返し施術できます。

スタイリングのコツ
髪を乾かす時に、カールを壊さないように、手でカールを整えてから優しく乾かすこと。
また、柔らかなパーマですので、ブローしながらブラシで伸ばすと、緩い「Jカール」にアレンジすることもできます。
施術工程